文京区白山・本駒込ダイエット&ピラティストレーナーのブログ

東京都文京区千石・駒込でパーソナルトレーニングスタジオkame7を経営しています。ダイエット、ピラティス、美脚・美姿勢エクササイズを得意としています。

ダイエットでリバウンドしないための絶対条件

東京都文京区白山本駒込パーソナルトレーニングスタジオkame7

ダイエット&ピラティストレーナーの吉田尚弘です。

 

今回はダイエットとお話をさせて頂きます。

 

このブログを読んでいる方の多くは、ダイエットに挑戦した事があるかと思います。

そして、かなりの確率でリバウンドを経験しているのではないでしょうか。

 

ダイエットで最も難しいのは痩せた身体、体重を維持する事。

これが大きな問題なんです。

 

では、なぜリバウンドしちゃうのか?

 

その理由のひとつにホメオスタシスがあります。これは体内の環境を一定に保つ機能で、今までずっと65㎏だった体をダイエットで急に55㎏になったら、体は元の体重の状態が正常な状態だと記憶しいるので、急激に戻そうとします。

 

よっしゃーダイエット終了だ!っと思って、普通に食べていたら、あれ?

体重が増えている。。。。。。?なんて事もあるわけです。

 

ダイエットで落とした体重が正常だと体が覚えるまでは、油断してはいけません。

 

次にリバウンドしちゃう最大の理由。

 

それは砂糖中毒!

f:id:kame7pilates:20210218180007j:plain

 

砂糖などの甘味はとっても中毒性があります。麻薬と一緒なんです。怖いですね~

 

しかし、この中毒から抜け出す事は可能です。砂糖の量を少しずつ量や頻度を減らしていく事が大切で、そうやって2~3週間もすると今まで甘味を感じた事がなかったご飯や野菜の甘味を感じ始めます。これは舌の細胞が入れ替わっているからなんです。

 

砂糖の甘い美味しさは記憶として脳に残っていますから、思い出すと食べたくなる瞬間が訪れます。それでも食べなくても平気になってくればオッケー

 

これは脂質にも当てはまります。脂質も中毒性がありますから。

 

ただ、そこまでのレベルになるには個人的には1年くらいはかかると思います。そんな長い道のりを経て、嗜好が変わって食べたいものが変わっていけば、リバウンドする確率はかなり低くなります。

 

ダイエットは短期間で終わるものではありません。一生続くものです。

そこを肝に銘じておきましょう。